ゆりの木通り商店街

田町から神明町へ続く緩やかな坂の商店街

ゆりの木通りの歴史

ゆりの木通り商店街は江戸時代から続く店舗が多数ある商店街です。
浜松市中心地市街区にはゆりの木通りのほか、モール街、肴町通り、鍛治町通り、田町中央通り、大手通り、広小路通りなどがあります。その中でもゆりの木通りは北端に位置し、遠州鉄道の路線から浜松市役所に向かって緩やかな上り坂のある通りです。昔はお堀のあった通りなんだとか。通り沿いには名前の由来となるゆりの木が並び、おだやかな雰囲気が特徴です。お散歩がてら、個性豊かな店舗を覗いてみてはいかがでしょうか。

ゆりの木通り商店街ではこのホームページだけでなく、組合独自で企画しているイベントなどさまざまな活動に取り組んでいます。店舗の検索だけでなく、私たちのイベントも気にかけていただけたら嬉しいです。